ルーターの隠し方|IKEAの大人気アイテムで配線までオシャレに隠ぺい!

ルーターのおしゃれな隠し方

Wi-Fiのルーターまわりがゴチャゴチャ・・・
オシャレに隠したい!

こんなお悩み解消をお手伝いします。

インテリアにとって、ルーターまわりってほんと悩みのタネですよね。

私も長年ルーターの隠し方に悩んできましたが、納得行く解決方法が見付かりましたのでご紹介します。

この方法なら、出費も手間も少なく、ルーターまわりのゴチャゴチャが解消します。

しかも、ちょっとした移動もラクラクできて、お掃除もカンタン。

是非、おすすめしたいルーターの隠し方なので、ご参考になさってください。

スポンサーリンク

専用の隠しアイテムも良いけど便利な人気家具でルーターを隠そう!

さっそく、結論なのですが、私がオススメするルーターの隠し方は、ずばり、IKEAのワゴン収納を使う方法です。

ルーターを隠す専用家具も結構たくさんあるんですが、あまりピンと来ず、もっと便利に使えて、もっとオシャレなアイテムないの?

と探し続けて行き着いたのがIKEAのワゴン収納。

このワゴン収納は、IKEAの大ヒット商品で、便利&オシャレ。

多くのインテリア好きが、それぞれの個性に合わせて使いこなしています。

さて、IKEAのワゴン収納のご紹介はこれくらいにして、さっそく具体的なルーターの隠し方をお伝えしていきます!

IKEAのワゴン収納を使ったルーターの隠し方

ルーターの隠し方は、いたってカンタン。

ワゴン内に、延長コードを一本引き込み、そこからルーターの電源を取ります。

延長コードは、一番下のバスケットに引き込むのがオススメ。

なぜなら、一番下のバスケットが一番目に入りにくいからです。

ルーターの隠し方

そして、LANケーブルも引き込みます。

ポイント

ルーターの電源を壁のコンセントに直接ささない

冒頭にも書いたように、ルーターの電源は、ワゴンに引き込んだ延長コードに差すことが大事です。

理由は、ルーターの電源は大抵ACアダプタになっていてコンセント部分がゴツいからです。

コンセントからボコっと飛び出たアダプタは、すっきりインテリアとは程遠いので、隠ぺいするべきモノの代表格です。

ついでに他の家電の電源も取ってしまいましょう

Wi-Fiまわりのコンセントでは、他の電化製品も集まりがち。
我が家では、CDプレイヤー(今どき?)やノートPCがそれに当たります。

他にも、スマホの充電ケーブルなんかがあったりすると便利だと思います。

コレらのケーブルも、壁のコンセントから出ているより、ワゴン内に引いた延長コードや電源タップからタコ足すると、隠ぺいし易いです。

より強くルーターを隠したい場合

ワゴンの一番下のバスケットであれば、ルーターを奥の方に置いておくだけでも、だいぶ目立たなくなります。

IKEAのワゴンを使ったルーターの隠し方

ただ、もっともっとルーターを隠したい方もいるはず。

そんな時は、バスケットの中に箱を入れ、その中にルーターと配線を入れちゃいましょう。

ちなみにIKEAのワゴン収納には、セリア(100円ショップ)のプラスチックケースがちょうど良く収まりますのでオススメです。

ルーターを隠す専用アイテム

参考までに専用アイテムも少しご紹介しておきます。

壁際に立てて置くタイプが多いですね。
専用アイテムだけに機能性も良さそう。

IKEAのワゴンでルーターを隠すメリット

ルーター隠し専用アイテムのご紹介ついでに、私がルーター隠し専用アイテムでなく、IKEAのワゴンにメリットを感じた点をご紹介しておきます。

メリット

①他のゴチャゴチャも合わせて整理できる
②見た目がオシャレ
③サイズが選べる
④動かせる

メリット① 他のゴチャゴチャも合わせて整理できる

IKEAのワゴンの収納力は超優秀です。

私はキッチンでも使っているので、実感があるのですが、浅くもなく深くもないバスケットは「何でもしまいやすい」んです。

意外と本なんかをしまっても、しっくりきます。

蓋も購入すれば隠ぺい力アップ!

文房具や計算機やちょっとした書類、どんなに片付けても細々したモノってどうしてもありますよね。

そんな細々、ゴチャゴチャは、IKEAワゴン専用の蓋で隠してしまいましょう!

この蓋で、配線コード類を隠してしまうこともアリですね。

ルーター自体も寝かせれば隠してしまえますが、Wi-Fiを快適な速さで使用するためにも、隠しすぎは避けましょう。

メリット② 見た目がオシャレ

参照元:https://www.ikea.com/jp/ja/p/raskog-trolley-black-70333977/

私は何といっても、このデザイン性をオススメしたいです。

IKEAの店舗でご覧いただくとお分かりいただけると思いますが、単体で見ると可愛らしいのに、モダンな部屋、ナチュラルな部屋、ポップな部屋、どんなお部屋にも合うんです。

どんなお部屋にも合う理由は、7色という豊富なカラー展開にありますね。
(ミニサイズはホワイトとブラックの2色展開 2020年3月現在)

メリット③ サイズが選べる

IKEAのワゴン収納は2サイズ。

私がルーター隠しに使っているサイズはレギュラーサイズですが、ミニサイズはさらにコンパクト。

サイズ比較
  • 大がロースコグ(RASKOG)幅45cm 奥行35cm 高さ78cm
  • 小がロースフルト(RASHULT)幅38cm 奥行28cm 高さ65cm

以上の通り、ミニサイズは奥行きも浅いので、壁際の収納としてもかなり使いやすいサイズ感です。

ちなみに私は、ミニサイズをダイニングテーブルの下に忍ばせて、スマホやタブレットの充電ステーションとして使っています。

IKEAのワゴン収納

メリット④ 動かせる

IKEAのワゴンはキャスター付き。
延長コードや、LANケーブルを引き込んでも、ある程度動かすことができます。

ルーター隠しを動かす必要は無いかもしれませんが、私は掃除の面で、気軽に動かせるメリットを感じています。


レギュラーサイズのロースコグ

ミニサイズのロースフルト

以上がIKEAのワゴンを使ったルーターの隠し方でした。
最後に少しまとめて終わりにします。

ルーターの隠し方まとめ

ルーターを上手に隠せる者がインテリアを制す!
とまでは言いませんが、ルーターまわりのゴチャゴチャ解消は、スッキリしたお部屋づくりに欠かせません。

IKEAのワゴンを使ったルーターの隠し方
  1. ワゴンの一番下のバスケットに延長コードを引き込む
  2. ルーターを一番下のバスケットにしまう
  3. 必要に応じてさらに箱で隠す
IKEAのワゴンのメリット
  • ルーター以外のゴチャゴチャも整理できる
  • 見た目がオシャレで色も豊富
  • 大小2つのサイズから選べる
  • キャスターで移動が簡単

ルーターまわりのゴチャゴチャを解消したい貴方を、本気で応援したいと思って書きました。
ご参考になれば嬉しいです!

コメント

タイトルとURLをコピーしました